読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的鉋備忘録

カテゴリー表示のやり方が分からんのですが、タイトル下のカテゴリーをクリックするとそのカテゴリーが出て来ます。シリーズ化しているモノは時系列でお読み下さい。

【鉋刃硬さ判定】   3

鉋刃硬さ判定

 

2, で私的私信なやり方を書きましたが、強力な突っ込みを入れて
おられた方は多いと思います。

まず、砥石は良いとしてもスクイ面の砥石に当たる面積がを全て同じ
にしなければならない!研ぎ圧力を一定にしなければならない!

       無料です!

だから「ええ加減なんです」
次の日同じ事をやったら順位が入れ替わったとかビミョーに有ります…
アカンでしょ?   (笑)
だから、次の日も、、、、、、 、、      、、、?  、。
そんなもんです…
傍から観てると地味で、なんの罰か分かりませんが地獄絵図さなが
らでしょう。

さんざんこのやり方を「けなして」参りましたが
この様な稚拙なやり方でも矢張り硬さの違いは大体判るモノです。
誰にでも明らかに違いが判る物が有ります、
一応現在行った地獄絵図は、30枚DETH。

現在行っている分類を書いておきます、
スーパーハード(例外的に)  SH
ハード            H  1.2.3
ミディアム          M  1.2.3
ソフト            S  1.2.3
スーパーソフト(例外的に) SS (1,2)
(1.2.3は、1〜順に 硬い〜軟らかい〜3)

本当は、H-M-Sでも良いと思います、しかし最初は言えない程
細分化しており何度も地獄絵図をやるうちに三段階で良いのでは?
と思いましたが、例外的に硬いHAP40やSKH51(ハイス鋼)等の
分類に困りスーパーハード=SHが付け加えられました、
そうなると人情的に、スーパーソフト=SSも欲しくなりましたが、
無ければ要らないのですが、相応しいモノが有りました。
ただ…
MとSにかなり集中し H は、2/30程で、

どうも、 … MとかSだけで一括するのが解せん!
と言う事でMを、二段階?    真ん中欲しいなぁ〜
という事で、M.Sそれぞれ硬い順に、1.2.3.段階に分けてみました。
その結果が前述の硬さ分けです。

やってみると明らかな違いがある物の発見が有りますし、
甲乙付け難い物も有ります、兎に角スクイ面(ウラ)の砥石との接地
面積の違い等が困難を助長させますが、やってみると面白い事が
少し観えて来ます。

因みに、30個体「硬さ判定」現状報告   28,5/8

SH,×2  HAP40、SKH51

H1×2  青一、青スーパー

M,1×4  犬首、犬首、青スーパー、青スーパー

M2×12  スエーデン、犬首、青一、スエーデン(青?)

     青一、青一、青一、青一、高炭素鋼、

M,3×3  青一b二分寸、炭素鋼、V2C

S,1×3  炭素鋼、青一、青一

S2×1  東郷鋼

S,3×3  燕、東郷レイ号、青一

SS1×2  東郷鋼、特別刃物鋼

SS2×1  青スーパー

 

地獄絵図プレイは危険と集中力を伴う行為です、お気を付けて♡


                まだつづく